100% made in ogasawara の染物 一つ一つ心を込め自然の力を借りてて染めているので、全ての作品がonly oneの世界に一つの染物です

ヘリオグラフィー

ヘリオグラフィー

画像の説明画像の説明

ヘリオグラフィーとは、太陽の描く画とも呼ばれ、日光の力を利用して影を布地や紙に焼き付けるという手法です。
大量生産のプリント生地とは違い、その土地の太陽とその土地に育つ植物のエネルギーが布地にそのまま閉じ込められていると言うのが一番のポイントです。
もとは、タヒチアンの人達がやっていたのを、私の師匠でもあるボゾ、プアロア氏がハワイで自分でやり始めました。
ハワイでもこのやり方を使う人は、ほんのわずかで、今は、プリントの大量生産の生地が主流のため、とても貴重な物です。

ハワイ オアフ島に行く際は、是非、ボゾさんののんびりしたお庭で染物
お勧めです!

Nesiaでは、テンプレートの代わりに小笠原に育つ本物の植物を使い、その影を島の太陽の力を借りて布地に直接焼き付けています.
1時間から2時間、そのときの天気で柄も色合いもすべて変わってくるので全てが一点物です

                                  画像の説明            

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional